Serum Dew

白湯ダイエット。白湯は「さゆ」と呼びます

白湯ダイエットの記載を最近よく見るようになりました。
白湯ダイエットは、ヨガ・インストラクターの千葉麗子さん。芸能人の間でも話題になっていて、山本モナ、深田恭子、江角マキコ、宇多田ヒカルなどがハマっているそうです。


ただ、この白湯ダイエット
こう書くと、なんて呼び方なのかわからない人もいると思います。


てっきり「しらゆダイエット」なんて読んじゃいそう。
白湯ダイエットをこんな呼び方したら、はずかしいことになります。


正しくは、「さゆダイエット」です。
さゆっていうんですね。

いったん沸騰させた湯をぬるく冷ましたもので、沸騰させることによりカルキなどの不純物がとび、口当たりも柔らかくなります。新生児や体の弱っている者の水分補給に少量の白湯を飲ませたり、薬を飲む際に白湯と一緒に飲んだりします。


この白湯ダイエットは、このぬるいお湯を飲むだけのダイエット方法。温度は、50度。この温度がいちばん体の新陳代謝がよくなる温度なんだそうです。必要なのは、40〜50度のマグカップ1杯のお湯とマグカップだけ。それを、10分くらい時間をかけて飲むと体が温まって血液の循環がよくなり、脂肪が燃焼するとのこと。


簡単に始めれられるし、コストもかかりません。試しに白湯ダイエットを試してみてください!!!

トップ > 白湯は「さゆ」と呼びます > 白湯ダイエット。白湯は「さゆ」と呼びます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。